135月

日本酒を飲んで美容を目指せ!本当に良いのはどんなお酒?

日本酒から得られる美容効果とは

お酒は美容に良くないという考え方もありますが、日本酒には美容に対する良い効果を期待することができます。日本酒は米を発酵して作られるお酒であり、米の炭水化物やタンパク質を分解してできた糖類やアミノ酸が豊富に含まれているのが特徴です。整腸効果のあるオリゴ糖や、新陳代謝を良くしたり、タンパク質の原料になったりするアミノ酸を摂取できるのが美容にプラス効果をもたらす理由として大きなものでしょう。また、アルコールによるストレスの緩和効果についても良い可能性があります。過度なストレスは自律神経系の活動に支障をもたらしてしまい、代謝が低下したり、やる気を損なったりしてしまう原因になるからです。

美容効果をさらに高める日本酒とは

日本酒を美容のために飲もうというときには種類の選び方次第で状況がかなり変わります。日本酒は発酵によって作られているので酵素を豊富に含んでいるのが特徴です。酵素の摂取によって整腸効果や代謝の向上効果などを期待できますが、実はほとんどの日本酒は酵素の摂取効果を得られると期待できません。日本酒は火入れをしてから出荷されているのが一般的であり、それによって酵素が分解してしまっているからです。しかし、冬の日本酒を製造する時期だけ流通する生酒については例外です。火入れを一度もしていないので酵素が生きています。生酒を選んで飲むことによってさらに日本酒による美容効果を期待できるでしょう。ただし、カロリーもあるので飲み過ぎには気をつけなければなりません。

品川美容外科の提訴について詳しく